ASP型サイト内検索サービス「Froglet」

Froglet は、ユーザーの「サーチ」という行為を
企業の「ブランド価値を体験する行為」へと進化させるASP型サイト内検索サービスです

よくある質問

TOPFrogletの導入を検討している方へ>よくある質問

■ Frogletの導入時によく寄せられるお問い合わせをご紹介しますので、ご参考にして下さい。

サイト内検索サービスとは何ですか?

企業や組織のサイト内のある情報のみを対象にした検索サービスです。
一般のWeb検索と同様検索窓からキーワードを入れると検索結果が表示されます。

SaaS型でのサービス提供とはどういうことですか?

SaaS (Software as a Service)というのは従来ASPサービスと呼ばれていましたが、自社でハードウェアやソフトウェアを所有するのではなく、インターネットを通じてソフトウェアをサービスとして利用する形態をいいます。

このサービス利用するには何を準備すればいいですか?

キーワードを入れる検索窓(検索フォーム)をお客様のWebページに追加し、サービス管理画面で検索対象ドメインの指定とテンプレートから検索結果画面を選んで利用できます。

標準のサービスには何が含まれていますか?

検索機能としてキーワードおよび自然文による全文検索、関連語による検索が利用できます。 また、検索結果と連動したプロモーションやブランディング、直感的に目的のページにアクセスできるページキャプチャー機能、カテゴリ別表示機能や結果画面のデザイン機能、キーワードのレポート機能が標準で含まれています。

サービスを提供しているシステムはどこにありますか?

株式会社アールワークスが運営するデータセンターにあります。 Webサーバと検索用サーバを24時間365日体制で監視しています。 通常サービス用とバックアップ用サーバの構成になっています。

検索エンジンになぜQuickSolutionを採用しているのですか?

高速で辞書不要で漏れのない検索方式を採用しサービスのメンテナンス性に優れていること、自然文検索や適合度を上げる高度なアルゴリズムが備わっていることで採用しています。

検索結果に連動したプロモーションやブランディングでどのようなことができるのですか?

入力されたキーワードと連動して、キャンペーン情報や関連商品などのお勧め情報を表示することができます。

Namazuを使っていますが、このサービスとの違いは何ですか?

Namazuは自社でシステムの構築や運用を行う必要があります。 またNamazuの検索は形態素解析という検索アルゴリズムを使っているので辞書のメンテナンスも必要になります。QS RainbowはSaaS型なので構築や運用が必要ありません。

Googleの提供する無料のサイト内検索とどう違うのですか?

Googleのサイト内検索はサイト全ての情報が収集されてない場合があります。 またキーワードによってはGoogleのアドワーズ広告によって他社の広告が表示されます。

複数のドメインを検索を利用することはできますか?

可能です。検索したい複数のドメインを管理画面から登録します。

どのようなファイルを検索できますか?

HTML, PDF, Word, Excel, テキスト、CSVファイル、XMLファイルが検索対象になります。

グループ検索とはなんですか?

サイト内にある内容をいくつかのグループに分け、そのグループの検索に適したドメインやディレクトリを設定し、それを検索対象として検索する機能です。

検索対象を限定することはできますか?

グループ機能によって、サイトの検索対象のURLやディレクトリを限定することができます。

httpsのページは検索可能ですか?

httpsのページも検索可能です。

日本語以外の言語の検索は可能ですか?

検索エンジンが辞書不要のN-Gram方式を採用しているため、英語、中国語など多言語の検索が可能です。 ただし、検索結果画面は各言語用に用意する必要があります。 (なお言語ごとの結果画面テンプレートはオプションで別途見積もりになります)

クローラはどのようなタイミングで巡回しますか?

クロールの間隔は日、週、月で設定できます。 1日の時は1日に一回、1週間の時は前回のクロールから7日経過した日、1ヶ月の時は前回のクロールから30日経過した日にクロールを行います。またサイトをリニューアルした場合は手動でクロールすることができます。

検索窓はどのようにして設定するのですか?

管理画面のシステム設定でお客様用のコードが入った検索窓用のHTMLコードが表示されます。これを利用してお客様のWebサイトに追加します。

検索にはどのような種類がありますか?

キーワード検索と自然文検索できます。

【キーワード検索】はキーワードを入力してそのキーワードを含むレコードを検索します。 キーワードには、複数のキーワードをAND / OR / NOT(含まないものを検索) / ( )(括弧)を用いた論理式で指定可能です。 キーワード検索では、一致した各文書に対して、適合度が計算されます。キーワード検索はキーワードと完全一致する検索になります。

【自然文検索】自然文を入力して類似文書・類似テキストを含むレコードを検索し、類似度の順に検索結果を出力します。類似度は0%から100%までの値を取ります。質問文と完全一致しなくても検索が可能です。