ASP型サイト内検索サービス「Froglet」

Froglet は、ユーザーの「サーチ」という行為を
企業の「ブランド価値を体験する行為」へと進化させるASP型サイト内検索サービスです

ASP型サイト内検索サービスFroglet(フログレット)とは?

TOP>Froglet(フログレット)とは?

Frogletは、ユーザーのサーチという行為を、企業のブランド価値を体験するという行為へ進化させるASP型サイト内検索サービスです

GoogleやYahoo!などの検索エンジンの浸透により、あいまいなキーワードから情報を収集するユーザー行動が一般的になりましたが、企業のコーポレートサイトのサイト内検索機能の多くは、利便性が低く、また、検索の精度も充分とはいえない状況です。
ユーザーの「サーチ」という行為は、ユーザーが自ら興味・関心があることを教えてくれる絶好のコミュニケーション機会であります。 Frogletは、ユーザーに「心地よい検索体験」を提供することにより、「検索体験」を「企業ブランド体験」へ進化させることをコンセプトにしたASP型サイト内検索サービスです。

Frogletの特徴

特徴1

検索結果をカテゴリ別に表示

膨大な検索結果の量にウンザリした経験は誰にもありますよね?
Frogletでは、検索結果をカテゴリ分類して表示させるので、関連性が薄い情報に埋もれることなく、目的のページが見つけやすくなります。

特徴2

検索結果を文字だけではなく、画面イメージとして表示

検索結果を文字だけではなく、該当ページのキャプチャーを表示させるので、より直感的に目的のページが見つかります。

特徴3

検索結果表示と連動したプロモーション、ブランディングを実現

お客様の興味・関心(=検索キーワード)と連動して、適切なアップセル/クロスセルなどのプロモーションやブランディングを行うことが可能です。

特徴4

充実したレポーティング機能

サイト内検索機能の利用状況(ユーザーが、どのページで、 どのようなニーズをもって検索を行って、その結果、どの ページへ遷移したか?)のレポーティング機能が充実してい るので、今後のサイト施策検討のためのマーケティングデー タとして活用することができます。


<提供しているレポーティング機能>

・利用頻度が高い検索キーワードランキング

・検索キーワード別に検索実行ページを集計

・検索キーワード別に遷移先ページを集計

特徴5 導入が容易なASP型サービス

Frogletは、ASP(Application Service Provider)型サービスとして提供しているため、 サーバやシステム保守要員など新たにシステム資産を調達する必要がなく、容易に導入することができます。

特徴6 高速かつ適合度が高い検索エンジンをコアエンジンとして採用

Frogletは、検索エンジンにおいて多くの導入実績をもつ住友電気工業の「Quick Solution」 をコアエンジンとして採用しているため、高速かつ適合度の高い検索を実現しています。
キーワードによる全文検索だけでなく、自然文による表記の揺れを吸収(例えば”デジタル カメラ”で”デジカメ”が検索可能)など日本語に適した検索を可能にしています。
検索漏れがなく、辞書不要でメンテナンス性に優ぐれた文字列一致(N-Gram)方式で、日本語 だけなく多言語の検索にも対応できます。また、関連語を登録(例えばCATVの関連語として ケーブルテレビ)を利用すると“CATV”を入力してもケーブルテレビの情報を得ることができます。
※OuickSolutionは住友電気工業株式会社の登録商標です。

特徴7 安心なシステム構成/システム運用体制

クラスタ構成による冗長化されたシステム構成を実装しており、安定したシステムを実現してい ます。また、システム運用は、SaaS型のシステム運用など長年の経験を持つアールワークスが運営するデータセンターを利用しサービスを運用しています。ISMSの認定、ネットワーク の冗長性など安心、安全でサービスを止めることのない高い可用性を提供しています。

ページの先頭へ